忍者ブログ
201805241916
CATEGORY[]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


200606181432
CATEGORY[蔵元訪問]
弘前大のとなりにある。
東北銘醸とある。
壁に「遊天」と大書してある。
特に見せるような造りにはなっていない。
隣接する酒屋では「遊天」が売っているが、純米はない。
氷も作っているみたい。
六花酒造のグループ企業みたい。
ということで六花へ行ったが、休み。
というよりも、仕込みの時期ではないのでなにもない。
タンク洗って乾かしてただけ。
やっぱ冬か...。
PR

コメント[0] トラックバック[0]
200606172037
CATEGORY[蔵元訪問]
久々に蔵へ。
弘前に行く用事があってさ。
「豊盃」の三浦さんのとこ。
この酒が飲みたくてね、ずっと。
居酒屋に無いわけさ、たまたまかもしんなけど。
で直接蔵元で購入したわけ。
おそらく社長?に対応してもらい、購入。
蔵自体はみれないけども、雰囲気は感じたね。
大きな杉玉。
規模は小さいけど。
これぞ地酒の蔵元だね。

コメント[0] トラックバック[0]
200604131919
CATEGORY[蔵元訪問]
蔵元訪問第一回目は地元札幌から。
訪問と言っても、蔵の見学はできませんけどね。
かわりにミュージアムがありますので。
なかなか立派な看板。
たしか36号線沿いにも看板があったはず。
ぱっとみ、ビール工場のようなタンクですね。
まあ、恵庭のサッポロビールの工場のでかさにはかないませんが。
周辺を歩いても、酒のにおいはしません。
ま、工場って感じですかね。

コメント[0] トラックバック[0]
200604131911
CATEGORY[蔵元訪問]
帰郷の折、千歳鶴のミュージアムへ。
札幌唯一の蔵ですよ、ここは。
中では仕込み水が飲めます。
展示は女優を起用した歴代のポスターがよかったね。
もち、試飲もできる!
四合瓶3,000円の純米大吟醸をいただく。
吟香よし。
味はもちろん良し。
純米にはないサラリっとした飲み口。
うーん、うまい。
でも、ちくしょう高いぜ...。


コメント[0] トラックバック[0]
| HOME |

忍者ブログ [PR]